AIM理念


■2017年度 日本先進インプラント医療学会中九州セミナーについて
内  容    2017年度 AIM中九州セミナー
開催日時    2017年7月30日(日) 10:00 ~ 15:00(セミナー)
                        15:30 ~ 17:30(懇親会)
会  場    熊本県歯科医師会館 3F会議室(熊本市中央区坪井2-4-15)
主  催    (社)日本先進インプラント医療学会中九州支部
特別講演    「当院でのインプラント治療を含む診療システム」杵渕 孝雄先生
参 加 費    歯科医師 4,000円(会員/AQBユーザ)
             7,000円(一般)
        (会員/AQBユーザ)歯科衛生士、歯科助手、受付 無料
        (昼食付き)※懇親会は別途 7,000円
連 絡 先    (社)日本先進インプラント医療学会 中九州支部
         谷口歯科医院 谷口 守昭 TEL/FAX 096-346-0801
         事務局担当  浅沼 博  TEL:070-5015-4819

■2017年度第5回AIM九州支部総会・学術大会について
開催日時    2017年1月14日(土) 14:30 ~ 19:00
会  場     「熊本県歯科医師会館」3F会議室
          (熊本県熊本市中央区坪井2-4-15)
懇 親 会:    19:30~21:30
主  催     (社)日本先進インプラント医療学会中九州支部
大 会 長     中山精文(歯学博士、AIM指導医・専門医、
                AIM中九州支部 支部長)
参 加 費     5,000円、懇親会別途 6,000円
連 絡 先     (社)日本先進インプラント医療学会 中九州支部
          学術・学会担当 谷口 守昭
          TEL 096-346-0801 FAX 096-346-0801
          九州事務局担当 浅沼 TEL:070-5015-4819


  中九州支部
  ■ 発足
2011年4月
  ■ 役員構成
支 部 長:中山精文(熊本)
副支部長:新名正明(熊本)
       谷口守昭(熊本)
理  事 :勇 励(熊本)・県歯科医師会常務理事
       有村嘉人(熊本)
       尾上宏 (熊本)
       嶽崎晃一(宮崎)
       井上泰子(熊本)
       青山泰子(熊本)
  ■ 活動報告・活動予定

 中九州支部は平成23 年4 月、AIM中九州支部として承認を受けました。支部の前身は平成21 年3 月、AQBインプラント研修会として当時AQBインプラントを導入していたユーザー数名が発起人となり立ち上げたのが始まりです。当時、AQBインプラントを導入して年数と経験が浅いユーザーは、勉強するには福岡でのAQB主催の講演会に出席して講習を受講するしかありませんでした。しかし、年一、二回の受講だけではインプラント治療技術の向上には足りなく、技術の向上、患者様への安心安全なインプラント治療を提供したいというユーザーの熱意により、各月2 時間程度の勉強会を始めました。

  設立当初は、ユーザー歴数年と経験が浅い会員が主で何から始めたらよいか手探り状態でした。そこでまず始めたのが、杵渕孝雄先生・津山泰彦先生・西條英人先生が書かれた「GPのための1ピースAQB講座」等(AQB新聞連載)の読み合わせでした。改めて読んでみると、初心に戻ることができ、大変勉強になりました。その他、診療での疑問や症例に対しての相談検討、症例発表、DVD鑑賞などベーシックなことから高度な症例まで、ざっくばらんにディスカッションして会員の学術、技術の向上を目指してきました。また、数回の津山泰彦先生のライブオペ見学、終了後の解説、懇親会、等も実施してきました。

  支部設立は平成23 年7 月9 日です。当日、設立総会及び記念学術大会として西條英人先生をお招きして記念講演、南九州支部長大浦教一先生、北部九州支部長寺崎茂先生、当会員2 名の症例発表を開催しました。

  今後の支部活動としては現在の活動の継続と顧問をお願いしている先生をお招きして、中九州支部学術大会を、計画しています。また、今年からAIM九州三支部合同学術大会も計画されています。

  熊本県のAQBインプラントユーザーは60 名ほどですが、支部会員は現在二十数名です。

  何かと歯科インプラント治療の話題がささやかれている昨今ですが、会員増員、AQBインプラントユーザー
の拡大、安心安全な治療、ユーザー会員のレベルアップに貢献できることを願って今後も活動していきます。